記事一覧

2021.08.03 (火) 11:45

日本限定「タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02T 160周年 ジャパン リミテッドエディション」が登場

タグ・ホイヤーは、自社ムーブメント「ホイヤー02T」を搭載した「タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02T 160周年 ジャパン リミテッドエディション」を発売した。 このモデルはタグ・ホイヤーの60年代のアーカイブピースから着想を得た、上品でヴィンテージの時計のような風合いのあるデザインだ。フルブラックPVDのオープンワークダイヤルに2つのサブカウンターを配し、視認性に優れている。 また6時位置にトゥールビヨンが映え、見る人を魅了する。

自社製トゥールビヨン ムーブメント「ホイヤー02T」搭載



自社製ムーブメント「ホイヤー02T」トゥールビヨンは、284の部品を使用したハイコンプリケーションウォッチで、職人が手作業で5日かけて一本のトゥールビヨンを作り上げる。約65時間のパワーリザーブを誇り、C.O.S.C.認定のクロノメーターである。 サファイアクリスタルを採用したケースバックから「ホイヤー02T」ムーブメントを鑑賞でき、ローターにはローズゴールドの160周年の特別なロゴを施している。シリアルナンバーも刻印された、特別なタイムピースである。



タグ・ホイヤー「カレラ キャリバー ホイヤー02T 160周年 ジャパン リミテッドエディション」
■自動巻き(Cal.ホイヤー02T)。パワーリザーブ約65 時間。Tiケース(直径45 mm)。100 m防水。254万6000円(税別)
 ストラップは上質なブラックアリゲータストラップを採用し、ビジネスシーンでも使用可能だ。また、付属のグレーとブラックのシックなカモフラージュ柄のストラップは、ファッションのワンポイントとして楽しみが増えるだろう。フランジ上には2020年を連想させる20分位置の数字がイエローでハイライトされている。

【関連記事】:流行している星手首